二日町にできたバナナジュース専門店「バナナプラネット」に行ってみた




8月7日、バナナの日にオープンしたばかりのバナナジュース専門店「バナナプラネット」に行ってきました。

「タピオカの次に来るのはバナナ」なんて噂もあり、バナナを使ったドリンクは流行の兆しを見せています。そんなバナナジュース専門のお店が、仙台にも早速出てきました。

場所は仙台市青葉区二日町6-21、仙台市営地下鉄南北線の「勾当台公園駅」か「北四番丁駅」から行くと良いでしょう。営業時間は8時~17時、定休日は木曜日です。

専門店なので、メニューは「濃厚バナナミルク」一本。ミルクを変えたり、アーモンドなどのトッピングをしたりとカスタマイズが楽しめるので、何度も通っても飽きなさそうです。

テイクアウト専門のお店で、キャッシュレス決済にも対応しているので出勤途中やお仕事の合間にもサッと買って行けそうですね。

今回はカスタマイズなしの素の状態でいただきました。あまーいドリンクなのかと思いきや、砂糖は使わずバナナ本来の甘さを生かしているので意外と甘さは控えめ。おいしい熟成バナナを使っているからこその味わいで、くどさもなくてリピートしたくなるお味でした。


8月31日まではオープニングキャンペーンを実施中。次回使える半額クーポンをもらえるので、ぜひこの機会にお試しください。

Source:公式サイト




この記事をシェア!