【泉区・市名坂】山形の肉そばを食べられるお店「やま久」




仙台からは距離的にも交通手段的にもけっこう近くて行きやすい山形。でも、山形風の肉そばを出すお店って仙台市内には意外と少ない気がします(近いから本場まで行ってしまうのか?)。有名どころだと「焔蔵」さんや「藤七」さんぐらいでしょうか。

今回は、泉区・市名坂にある「やま久」さんに行ってみました。近隣には山形そばのお店はないせいか、平日でもけっこう賑わっている人気店です。

場所は仙台市泉区市名坂鹿島158-1、県道35号(泉塩釜線)沿いです。営業時間は11~16時。

メニューはこんな感じ。「肉そば」「鳥中華」が並ぶあたりはやっぱり山形蕎麦ですね。ゲソ天ざるそばも美味しそう。

今回は、暑い日に食べたい「冷たい肉そば」(税込858円)をチョイス。透き通ったつゆはしっかりと旨みがあり、手打ちならではの四角い断面の蕎麦はコシがあります。若鶏ではなく親鶏を使ったコリコリとした歯ごたえのあるお肉といい、まさに山形の肉そば。人気も納得のクオリティーでした。

冷たい肉そばは元々、山形県河北町が発祥とされています。最近は全国チェーンの期間限定メニューなどにも取り入れられて認知度が上がってきた「だし」といい、夏の山形の郷土料理には厳しい盆地の夏を越すための知恵が詰まっています。全国的に猛暑の年が多い今の時代こそ、もっと注目されても良いような気がしますね。

View this post on Instagram

#冷たい肉そば #やま久

A post shared by あがー (@agar_elibom) on




この記事をシェア!