【宮城野区・中野】濃厚なのにくどくない、「らーめんONE」はハイレベルな人気店




宮城野区・中野にある「らーめんONE」というラーメン屋さんに行ってきました。2012年にオープンしたお店で、行列ができることもある人気店です。

仙台港ICのすぐ近く、国道6号沿いにあるお店。一見ちょっとラーメン屋っぽくないおしゃれな感じの店構えです。

券売機で食券を買って待ちます。初訪問なので、お店と同じ名前でいかにも看板メニューらしい人気No.1の「らーめんONE」(980円)にしました。

スープは豚骨醤油ですが、家系のような臭みはなく、少し魚介系もプラスされていそうなお味。ドロッと濃厚なはずなのに、香味油とどっさり盛られた生姜のおかげで不思議なほどクドさがなく、スルスルと食べられます。

自家製麺だというプリプリの太麺も濃厚なスープに合っていますし、具材のレベルの高さが印象に残りました。味玉もメンマもよく味が染みていて、チャーシューは柔らかくジューシー。

新進気鋭の人気店らしく、計算され尽くしたレベルの高いラーメンだなという感想です。おすすめします。

View this post on Instagram

#らーめんone #仙台ランチ #ラーメン部

A post shared by あがー (@agar_elibom) on

店舗情報

店名:らーめんONE
場所:仙台市宮城野区中野1-2-36
営業時間:11~15時、18~21時
定休日:毎週木曜日
駐車場:15台

Source:公式Twitter




この記事をシェア!