東京の人気店が仙台に進出!行列のできる「つけ麺 和」に行ってみた




2020年4月にオープンしたばかりの「つけ麺 和」に行ってみました。

広瀬通り沿いにオープンしたこちらのお店、何度か前は通っていたのですが、いつ見てもけっこうな行列ができています。先日たまたま人が並んでいないタイミングに遭遇したので、今日こそ行かなきゃと入ってみました。

ちなみに列ができている時は、店の前ではなく歩道の車道寄りに1列に並びます。食券を買ってから並ばないと並び直しなので要注意。

つけ麺 和は東京・竹ノ塚に本店があり、つけ麺愛好家の間ではすでに全国区の知名度があるお店ということもあって、仙台に進出して間もなく大盛況。早くも次の出店が決まっているとか。

今回は、看板メニューの「特製つけ麺」を注文しました。卓上に置かれていた「味わい方」に従い、まずは麺をそのまま一口。小麦の香りが良く、こだわりを感じます。

つけ汁は魚介豚骨で、濃厚ながら「ドロッ」というよりは「トロッ」という感じの舌触りの良いものです。甘みとほのかな酸味があり、深い味わいの汁で飽きません。味変にはニンニク醤油やフルーツ酢が用意されています。

極太メンマやレアチャーシューなどトッピングにも気合いが入っていて、非常に完成度の高いつけ麺でした。機会があればぜひ一度ご賞味ください。

View this post on Instagram

#つけ麺 #つけ麺和 #仙台 #仙台ランチ

A post shared by あがー (@agar_elibom) on

店舗情報

店名:つけ麺 和
場所:仙台市青葉区本町1-2-5
営業時間:11~16時
定休日:毎週水曜日




この記事をシェア!