「仙台ご当地dポイントカード」をもらいました




2月1日から期間限定で配布されている「仙台ご当地dポイントカード」というかわいい絵柄のカードを数ヶ月前にもらってきたのですが、まだ使わずに眠らせていたのを思い出したので開けてみました。

dポイントカードといえば、ローソンやマクドナルド、マツモトキヨシなどで使えるドコモのポイントカードです(ドコモユーザー以外でも使えます)。スマートフォンのアプリで済ませる人が多いかもしれませんがプラスチックカードも用意されていて、通常版はドコモカラーの赤白。しかしお店や地域限定のコラボカードもあり、実は100種類以上もあるんです。

仙台では2020年2月から、仙台市と連携して「仙台ご当地dポイントカード」を配布中。実写とイラストの2種類のデザインがあり、ドコモのキャラクター「ポインコ兄弟」と「仙台七夕まつり」が描かれています。

イラスト版もほぼ同じ構図。こちらもポップでかわいいですね。配布場所は「仙台市観光情報センター」と「仙台ツーリストインフォメーションデスク」の2ヶ所。実写版とイラスト版で15,000枚ずつの計30,000枚もあるので焦る必要はなさそう。5月2日時点では配布終了の案内はまだ出ていないようです。

ちなみに、こちらはもう手に入りませんが、こんな限定カードもありました。2019年夏に百貨店の「藤崎」がdポイントに対応した時に配られた数量限定カードです。藤崎のキャラクター「ふじドル」も描かれていますね。

おしゃれな絵柄で気に入っているのですが、おそらくご当地カード以上に数は少ないはずなのでもったいなくて使えず保存したまま……出歩けるようになったらご当地カードのどちらかはどんどん使って行こうと思います!

Source:仙台市




この記事をシェア!