「ドライブスルー八百屋」が仙台でスタート!




突然ですが、「ドライブスルー八百屋」というものをご存知でしょうか?新型ウイルスの感染拡大を防ぐために接触を極力減らしつつ、新鮮な野菜を安全かつお得に買える取り組みです。

「ドライブスルー八百屋」を展開しているのは、東京の青果卸業者・フードサプライさん。1ヶ月ほど前にスタートして、好評のため各地の卸業者と協力して全国展開を進めているそうです。5月12日からいよいよ仙台でもスタートします。

仙台での実施場所は「株式会社孝州 扇町第2センター」(宮城県仙台市宮城野区扇町3-2-16)。メールで予約して車で現地に向かえば、スタッフの方がトランクに野菜セットを積み込んでくれます。販売時間は10時~16時、火・木・土曜日に販売予定です。

商品は「もったいない野菜セット」5,000円(税込、以下同)と、同セットからお米を抜いた3,500円セットの2種類。セット内容の一例としては、国産米5㎏、玉子、玉ねぎ、キャベツ、大根、じゃがいも、新人参、ほうれん草、かぶ、きゅうり、豆苗、茄子、白ねぎ、サニーレタス、フリルレタス、ピーマン、トマト、水菜、ちんげん菜、バナナ、キウイフルーツが入っているとのこと。

普段は飲食店に卸している会社がしっかり目利きした野菜が、これだけ入って5,000円ならお得感はありますね。外食産業向けの契約農家さんを需要減から救う取り組みでもあるそうで、ご興味のある方はぜひ。

Source:ドライブスルー八百屋




この記事をシェア!