「オーケー一番町店」が閉店、59年の歴史に幕




青葉区・一番町にあるスーパーマーケット「オーケー一番町店」が、2020年5月31日をもって閉店すると発表されました。

オーケーは、「高品質・Everyday Low Price」というコンセプトを掲げるディスカウントスーパーです。2020年現在は首都圏のうち「国道16号の内側」だけに的を絞って集中的に店舗展開していますが、創業から間もない1961年に仙台に進出しました。

今では「関東以外では唯一の店舗」になっていたオーケー一番町店。仙台の中心部で60年近くも愛され続けてきたお店でしたが、建物の老朽化を理由に閉店が決まりました。元は「長崎屋」という別のスーパーだった建物なので、こればかりは仕方ないかもしれませんね。

できれば場所を変えて続けてほしいものですが、今のオーケーの方針としては先述のように首都圏以外には出店していないので、なかなか難しいかも。御用の方はお早めに。

Source:オーケー




この記事をシェア!