おいしいご飯がおかわり自由、「大かまど飯 寅福 エスパル仙台店」は落ち着く和食屋さん




先日、仙台駅の駅ビル「エスパル仙台」にある和食屋「大かまど飯 寅福」さんに行ってみました。

寅福さんは、エスパル仙台東館3Fのレストラン街「杜のダイニング」にあります。東京・名古屋・大阪にも出店しているチェーン店のようです。

駅直結なので新幹線に乗る前後にも立ち寄りやすい立地です。先日ご紹介した「仙台ステーションオイスターバー」もそうですが、この並びはお値段は少し高めですがあまり混まず落ち着けるお店が多い気がします。

今回はランチメニューの「宮城県産 さばの炙り焼き定食」を注文。チェーンといえど、しっかり地域の味覚を味わえるようなメニュー作りをされているので、慌ただしい出張の合間などにはうれしいお店ではないでしょうか。


ふっくらと焼き上げられたサバはもちろん、小鉢がたくさん付いてくるのも良いですね。ちゃんとした和食です。

そして、店内の「大かまど」と鉄釜で炊き上げたご飯がまた美味しいんです。白米、雑穀ご飯、季節の炊き込み御飯から選べて、おかわり自由。炊き込みご飯の具材は季節によって変わるそうで、訪問時はタケノコでした。

お酒やおつまみのメニューも充実していて良さげだったので、今度はディナータイムに訪問してみたいと思います。

Source:大かまど飯 寅福




この記事をシェア!