花京院のおしゃれなカレー屋さん「つもくりカレー」に行ってきた!




仙台駅の北側、花京院エリアに5月にできたばかりの「つもくりカレー」さん。このブログでもオープン前からウォッチしていて、興味津々のお店でした。先日近くに行く機会があり、念願のカレーを食べてきたのでレポートします。

お店の場所は仙台市青葉区花京院2-2-71。仙台駅から北に向かって約7分(約500m)、国道45号沿いの「リッチモンドホテル仙台」の向かいです。隣には居酒屋さんが2軒並んでいます。

店内は10席ほどのカウンターがあり、訪問時は平日の12時台ということもあって満席でした。カウンターの上に色とりどりのスパイスが並べられていて、本格的な味わいに期待が膨らみます。

メニューは「牛すじ肉のカレー」「豚の角煮カレー」「キーマカレー」「太麺!カレー混ぜそば」「台湾風!唐揚げプレート」の5種類。時節柄からかテイクアウトもやっていて、100円引きで持ち帰れるそうです。

特盛まではお値段据え置きで、インスタ映えしそうなおしゃれな見た目とは裏腹に、実はガッツリお腹を満たせるデカ盛り系のお店でもあります。初めてなので様子見で大盛りに留めておきましたが、それでも成人男性が十分満足できる量。学生さんは嬉しいんじゃないかな~。

今回は「牛すじ肉のカレー」を選びました。ターメリックライスと野菜の彩りが良く、カレーがここまでおしゃれな食べ物に見えたのは初めてかも!

本格スパイスカレーなので辛いのかなと思いきや、意外に甘めでマイルド。しかしスパイスカレーらしい深みのある味わいです。そのままなら辛い物が苦手な方でもおいしく食べられると思いますし、辛党の方は卓上のスパイスを入れて調整できます。

カレー以外のメニュー(まぜそば、台湾風唐揚げ)もとても気になりますし、近いうちにリピートしたいお店です。ごちそうさまでした。




この記事をシェア!