【青葉区・五橋】「担々麺 たかはし」の汁なし担々麺を食す




青葉区・五橋にある担々麺専門店「担々麺 たかはし」さんで、人気No.2の「汁なし担々麺」を食べてきました。

仙台市営地下鉄南北線の五橋駅から徒歩5分、五橋通りの曲がり角にあります。看板以外ほぼ装飾がなく少しとっつきづらい店構えですが、なかなかの人気店なのでご安心を。

店内は8席のカウンターが横並びになっており、黙々と食べる雰囲気。食券制ではなく、後払いの注文制です。場所柄、学生さんも多い様子。

メニューの一覧です。ひっそりと醤油らーめんがあるのを除けば、完全に担々麺に特化しています。バリエーションはかなり豊富で、これだけ色々な担々麺が味わえるお店は仙台市内には他にないのではないでしょうか。

こちらがたかはしさんの「汁なし担々麺」(700円)。野菜と糸唐辛子が彩りよく盛り付けられ、見栄えの良い一杯です。

最近は汁なし担々麺を出す店も増えてきましたが、ここは「中国黒酢を使った本場汁なし」という説明の通り、一般的な日本のお酢(米酢)とは違う中国黒酢の風味がアイデンティティーになっています。

あまり汁なし担々麺でお酢を前面に出すイメージはないかもしれませんが、熟成期間の長い中国黒酢は刺激が少なく、まろやかで濃厚な風味と香りが特徴。味付けの主役を十二分に果たせる素材です。花椒の適度なしびれもあり、非常に完成度の高い一杯でした。

手頃なお値段で本格的な担々麺が味わえ、王道から変わり種までバリエーションも豊富。通い詰めたくなる担々麺専門店です。

Source:公式Twitter




この記事をシェア!