「からあげの匠」が中倉と中野栄にオープン




若林区・中倉と宮城野区・中野栄に、「からあげの匠」の新店舗がオープンします。求人情報から、オープン時期と場所が判明しました。

「からあげの匠」は、仙台市内に名取バイパス店・仙台南店の2店舗を展開しているテイクアウトからあげ専門店です。2019年夏にできたばかりの新しいチェーンですが、なかなか評判は良いみたい。

こだわりの青森県産にんにくと今野醸造の「吟醸醤油」を使った醤油からあげ、「インカ天空塩」を使った塩からあげ、そしてオリジナルの甘ダレという3つの味から選べます。もちろんどれも店内揚げたて。単品のほか、ご飯付きでボリューム満点のお弁当もありますよ。

若林区の「からあげの匠 やまとまち店」は9月上旬にオープン予定。場所は若林区中倉3-9-12、仙台市営地下鉄東西線の卸町駅に近いエリアです。

宮城野区の「からあげの匠 中野栄店」は7月20日から。場所は宮城野区出花2丁目1-2、仙石線中野栄前の「串焼楽酒 MOJA 中野栄店」と同じ場所です。どうやらこちらの店舗では、昼はからあげ弁当を売り、夜はこれまで通り居酒屋として営業するようです。

Source:からあげの匠, タウンワーク(やまとまち店), タウンワーク(中野栄店)




この記事をシェア!