「牛たん料理 雅」のたん焼き定食を食す――素晴らしい肉質に感動




青葉区・一番町に評判の良い牛タン屋さんがあると知り、雨の降る夜に一人で行ってきました。

お店の名前は「牛たん料理 雅」。場所は仙台市青葉区一番町2-6-17、「国分町通」沿いのビルの地下にあるこじんまりとしたお座敷のお店です。普段は行列の耐えないお店だそうですが、このご時世でガラガラ。早く落ち着いて欲しいものです。

昔は「閣」の系列だったそうで、「たんタタキ」などの特徴的なメニューに面影が残ります。今回は、基本の「たん焼き定食」(1,700円)を注文しました。たん焼きと浅漬け、テールスープ、ご飯のオーソドックスなセット内容です。

この、たん焼きがとにかく絶品。希少な刺身用牛タンをレアに焼き上げ、天然塩による塩味強めの味付けで旨味をギュッと閉じ込めてあります。肉厚でプリッとした歯ごたえのある絶妙な食感で、人気の高さにも頷けます。ぜひ一度は食べてほしい名店です。

Source:牛たん料理 雅




この記事をシェア!