【青葉区・一番町】1人でも気軽に良い肉を食べられる「仙台牛焼肉 と文字」




近年、「一人焼肉」「立ち食い焼肉」と呼ばれる気軽に入れる新しいスタイルの焼肉屋さんが出てきています。仙台ではまだ少ないですが、青葉区・一番町に「仙台牛焼肉 と文字」という評判の良いお店があるということで行ってきました。

場所は勾当台に近く、ぶらんどーむのアーケードを抜けた先にある商店街(一番町四丁目商店街、ディズニーストアがある通り)から1つ東側に入った裏通りにあります。住所は仙台市青葉区一番町4-6-16、営業時間は17時~22時です。

以前は「立ち食い焼肉 と文字」という店名だったそうで、店内は1人でも気兼ねなく入れる立ち食いカウンター形式となっています。みんなでワイワイ食べる場合は、2Fにある完全予約制の個室を押さえておくと良いでしょう。

メニューはおすすめの「仙台黒毛和牛厳選8種」(1,980円)を注文。内容はその日の仕入れ状況によって変わり、この日は「ザブトン」「ネクタイ」「イチボ」など希少部位づくしの超豪華メンバーでした。良い時に行ったなぁ……。

上質な仙台牛のさまざまな部位を一切れずつ味わえる盛り合わせで、これで2,000円以下は安いです。この価格帯で仙台牛を食べられるお店は少ないと思います。

注文が入ってから目の前で手切りしてくれるので、仕事ぶりを眺められるのも良く、新鮮な高級肉の山に「次はあれを頼んでみよう」とテンションも上がります。

タレは控えめな味付けで、良い肉を味わってもらうための引き立て役に徹しているという印象。脂の乗った部位はワサビでいただくのも乙なものです。ふらっと立ち寄って良いお肉を食べられる、大満足なオトナの焼肉屋さんでした。




この記事をシェア!